マガジン12号 2020(五等分の花嫁、最終回)

五等分の花嫁が最終回!!週刊少年マガジン12号(2020)

さて今回ご紹介する週刊少年マガジン12号では、春場ねぎ先生による「五等分の花嫁」が完結、最終回を迎えました。
 
40ページにも及ぶ感動のラスト。実際その反響はガチで高く、マガジン12号は発売直後からたいへんな人気となっています(汗)
 
 

通販&オンライン書店の販売状況


なおマガジン12号(2020)発売日は2020年02月19日でしたが、当日から完売のお店も見受けられます。
 
そこで一応下記に、通販の紹介ページを記載しておきました。気になる方は是非ご活用いただければと思います。
 
 
 ■楽天 ⇒⇒ マガジン12号(2020)
 
 ■セブンネット⇒⇒ マガジン12号(2020)
 
 
 ■ヤフーショッピング⇒⇒ チェック!!
 
 ■チェック!!⇒⇒ 紀伊國屋書店
 
 
 ■ハイブリッド書店 honto⇒⇒ チェック!!
  
 ■チェック!!⇒⇒ Wowma!(ワウマ)
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

面白すぎるドタバタ劇

思い返せばマガジン2017年8号から連載開始された五等分の花嫁。1話目の物語冒頭、五等分の花嫁のスタートは結婚式、でした。
 
相手はもちろん五つ子の誰かなのですが、その答えがいよいよ今回のマガジン12号で明らかにされます。
 
この2年半は、春場先生にとって「長くも短くも感じる楽しい」期間だったそうで、5つ子と風太郎のプロセスを設定していく、非常に濃い時間だったのだと思います。
 
 
家庭教師とその教え子の女の子という、一見ベタな設定が、じつは女の子は五つ子、かてきょーの先生はガチ真面目といった意外な要素がかみ合い、面白すぎるドタバタ劇がリアルに魅力的でした。

 

 
 
また人気が出るのも時間の問題で、すでにアニメ化もされ、今年秋には第2期がスタートします。ちなみに単行本は今年の初めの時点で1000部超えとリアルに凄い数字となっています。
 
 
管理人、連載は終わった寂しい気持ち、そして秋からのアニメが始まるドキドキ感と、ちょっといろんな感情が揺れ動いてる現在です。
 
さらに先ほどすでにご紹介しましたが、五等分の花嫁完結記念グッズも予約が開始されました。
 
 
おそらく最終巻の14巻もかなりの人気となるでしょうし、最終回が掲載されているマガジンも是非チェックしたいところですね。
 
 
 
 
■■■⇒⇒ マガジン12号(2020)の予約詳細はココ!!