オホーツクに消ゆのこだわり

アクションゲーム全盛だったファミコン初期ですが、その後アドベンチャーゲームも人気を博しました。
 
管理人が最初にプレイしたアドベンチャーゲームが、オホーツクに消ゆです。
 
オホーツクはたしかアスキーの発売。ゲームとして面白いのは当然、非常にシナリオの完成度が高く、思い出深い作品です。
 
そしてこれは後で知ったのですが、このシナリオを作成したのが、堀井雄二さんなんですよね。そうドラクエの堀井さんです。
 
またグラフィックもアドベンチャーながら口元が動くなど、臨場感抜群!そして場面や登場人物が変わるごとに登場する画も非常にたくさん使用され、随所に飽きない仕掛けが施されていました。
 
いつかまた機会があったら再度プレイしたいと考えています。
 
 
つづく 
 
 
 
 

SNSでもご購読できます。