シムシティの思い出

スーファミでいくつか新しいスタイルのゲームをプレイしましたが、その中でもシムシティはなかなか思い出深いです。
 
当時のゲームの流行として、RPGに代表されるように、敵がいてラスボスがいて、彼らを倒すために自分のキャラを育成して強くさせる、、こういったプロセスが定番でした。
 
しかしシムシティの場合、敵もいないですしラスボスもいません。そしてクリアもないという、当時としては斬新なシステムだったんですよね。
 
ただ、都市が発展して、収入が増えたり、いわゆる育成的な楽しみ方もありましたし、知らないうちにハマッていった自分がいました。
 
おそらく何度もプレイしたので、シムシティのBGMを聴くと、とても懐かしく感じます。
 
PS4では、シティーズスカイラインも出てますので、ちょっとやってみようかなとも思いますね☆
 
 
 
 

SNSでもご購読できます。