FFⅢを初プレイした時、、

ドラクエⅢやⅣをプレイして、RPGの進め方や楽しみ方を一通り経験した頃に、自分の弟がFF3を購入してきました。
 
自分としてはその時期はRPGといえばドラクエでしょ?みたいな固定観念がありまして、それほど興味が湧かなかったのですが、まあでも一応プレイしてみたんですね。
 
するとまず戦闘シーンのアニメーションや、武器を2本持てる斬新さ、数々のジョブと様々な機能が実装されていることに驚きました。
 
ユーザーが「こういうRPGをプレイしてみたい」という要素、そしてドラクエではその時点でできなかったポイントが、随所にちりばめられているんですよね。
 
これは正直圧巻でしたね。
 
のちにスーファミでFF4が発売されましたが、FF3はファミコン時代のFFの集大成的な作品であり、これをプレイしていて今では本当に良かったと思っています。
 
 
 
 
 

SNSでもご購読できます。