入浴のメリット

入浴することで、浮力作用により筋肉がリラックスしますし、温熱作用は
血液循環を促進してくれます。また静水圧作用により、程よい水圧はリンパの流れを良くするといわれています。
 
またこれは自分は最近知ったのですが、風邪をひいたときでも、比較的その症状が軽い(熱や嘔吐、悪寒や下痢、ひどい倦怠感がない)場合は入浴はOKとのこと。お風呂の湿度により粘膜のウイルスが洗い流される作用があるらしいです。
 
ただやはり過ぎたれば及ばざるで、例えば長風呂をすると変に体がだるくなったりもしますよね。入浴は身体を温めることができる反面、汗もかきますので、湯船につかるだけでも意外と体力を消耗してしまったりします。
 
適度な入浴を心がけたいですね☆