スーファミのストⅡを振り返る

1992年6月、スーファミにあのストⅡが移植されました。
 
ファイナルファイトも凄かったですが、全国的にブームになっていたのはやはりストⅡ。ゲーセンでしかプレイできなかったゲームですが、スーファミのソフトを買えば好き放題部屋でプレイできます。これはもうガチでワクワクしてましたよね。
 
実際ゲーム誌でスーファミ版の画面が掲載されると、実際ゲーセン版とスーファミ版で、キャラの大きさはどれくらい違うのだろうとか、変に集中して読み漁っていた記憶があります。
 
 
また自分には弟がいたので、それこそ家で対戦格闘できるんですよね。これは今振り返るとガチで幸運だったというか。もちろん一人プレイもできますけど、それだと限界があるんですよね。
 
ちなみに自分はメインキャラはリュウでプレイしていたのですが、弟はブランカ。このブランが激強でして、ほとんど勝てませんでした(汗)弟が強いのもあったのでしょうが、あとで調べてみるとブランカはリュウの天敵らしく、あの強さはそういう相性もあったのかと、今振り返って思います。
 
 
しかしホント面白かったですね。いつかまた弟と対戦したいです☆
 
 
 
 

SNSでもご購読できます。