anan(トラジャ)はもう売り切れ?在庫あり?

トラジャ(Travis Japan、トラビスジャパン)が登場!anan(アンアン)2020年5月13日号(2199号)が売ってない(汗)?再販や重版、お取り寄せや増刷,再入荷予約など

さて5月の連休明けに発売のananでは、ジャニーズJr.より、トラジャ(Travis Japan、トラビスジャパン)が表紙で登場します!!
 
これは嬉しいですね♪ガチで胸アツな展開に突入しました☆
 
 

表紙

表紙の告知と同時に先行公開された表紙を見てみました。
 
深いブルーや緑のシャツを着た、カジュアルなコーデで登場しているトラジャ。
 
表情は笑顔よりクール重視の感じですね。
 
ただファン目線を排除してもガチでカッコいい☆です!もう見た瞬間に引き込まれます。
 
それと今回はやはりananの初表紙ですので、正直これだけでも箔が付くというか、記念にゲットされる方が多そうですね♪
 
 

通販&オンライン書店の販売状況


なおanan(アンアン)2020年5月13日号(2199号)発売日は2020年5月7日、ゴールデンウィーク明けでした。
 
ちなみに今回のトラジャの表紙が告知されたのが4月中旬。この時点からですと、正直発売日まで少し長いような気がした方も多かったかもしれません。ただ発売日までワクワクしながら過ごせますので、そうですね♪、ガチで期待して待っていました!
 
ただ発売日初日から在庫が少なくなってきているようですので、この点注意したいところです(汗)
 
 
 ■楽天 ⇒⇒ anan(アンアン)2020年5月13日号(2199号)
 
 ■セブンネット⇒⇒ anan(アンアン)2020年5月13日号(2199号)
 
 
 ■チェック!!⇒⇒ Amazon
 
 ■ヤフーショッピング⇒⇒ チェック!!
 
 
 ■チェック!!⇒⇒ 紀伊國屋書店
 
 ■チェック!!⇒⇒ au Wowma!(ワウマ)

 

 
 
 

ダンススキル抜群!!

トラジャことTravis Japanは、

・川島如恵留
・七五三掛龍也
・吉澤閑也
・中村海人
・宮近海斗
・松倉海斗
・松田元太
 
以上7人で構成されるジャニーズJr.のユニットです。
 
 

Travis Japanというユニット名は、あのマイケル・ジャクソンの振付師だったTravis氏により、メンバーがセレクトされたというのが由来となっています。
 
で、振付師であるTravis氏の選抜ということで、当然ダンススキルが秀でた面々が集結することになりました。
 
実際彼らのダンスを見てみると、ガチで才能の塊というか、躍動感が半端ないんですよね。
 
しかもこれでまだデビュー前ですからね。このスキルの高さで伸びしろがあるというのはやはり凄いです。
 
 
そして今回。ananで表紙を飾ることで、トラジャの知名度や人気もさらに上がりそうです。
 
実際自分が推しているユニットやグループが、メジャー雑誌に掲載、しかも表紙となると、ガチで胸アツですよね。
 
確か昨年の今頃でしたか、デビュー前のSixTONESやSnowManが同じようにananの表紙に登場し、この時もかなり話題となりました。発売日初日に売り切れとなるお店も出たと記憶しています。
 
今回のトラジャも売り切れの可能性は結構高いんじゃないかなと思いますね。
 
実際発売告知から通販でもランキングが急上昇してますし、なかなかガチで注文ラッシュとなっているようです。
 
 
■■■⇒⇒ 売り切れ注意!!anan(アンアン)2020年5月13日号(2199号)の予約詳細はココ!!
   
 
 
 
 
P.S.
ちなみに今回のananは通算2199号なんですよね。ということは次は2200号と節目の号となるわけですが、さてではその2200号の表紙は誰になるんだろう?と思っちゃいますね。
 
最近のananはジャニーズ表紙が多いですので、キンプリかな?とも思いますが、でもキンプリは50周年記念のパンダ表紙で、すでに3月に表紙に登場してるので、ちょっと感覚的に短いような気もします。
 
まあもう少しで告知されるでしょうから、こちらも楽しみですね☆