売り切れ?映画秘宝3月号(休刊号)2020の在庫は、、

映画秘宝3月号(休刊号)2020が売ってない(汗)、、?再販や重版、お取り寄せや増刷,再入荷予約など

映画ファンならほとんどの方が知っている雑誌映画秘宝ですが、昨年末、非常に残念なお知らせが告知されました。
 
なんと今回発売の3月号2020において、休刊することが決定。
 
管理人も映画好き、そして映画秘宝も長年愛読していたので非常に残念な気持ちでいっぱいです。
 
 

集大成的な、、

ちなみに今回の3月号は、映画好きの著名人175名による「映画秘宝ベスト&トホホ10」や創刊者町山智浩氏と柳下毅一郎氏の秘宝ベスト10メッタ斬り対談などが掲載されます。
  
そのコンテンツはいつも以上に非常に濃く、まさに映画秘宝の集大成にふさわしい内容となっているようです。
 
  
そして休刊号の表紙はイラストテイストが全面に押し出された画となっています。作画を手掛けたのは、信長の野望や三國志などで有名な長野剛氏。
 
これはガチで見逃せませんね☆
 
 

 
 ■セブンネット ⇒⇒ 映画秘宝3月号(休刊号)2020
 
 ■チェック!!⇒⇒ 映画秘宝3月号(休刊号)2020、楽天
 
 
 ■チェック!!⇒⇒ Amazon
 
 ■ヤフーショッピング⇒⇒ チェック!!
 
 
 ■チェック!!⇒⇒ 紀伊國屋書店
 
 ■ハイブリッド書店 honto⇒⇒ チェック!!
 
 
 
  
 
 

 
 
 
 

独特の視点で語られる映画評

今回の休刊について、ファンはもちろん、編集長の岩田さんも、やりきれない思いがあり、しかし告知と同時に寄せられた読者の方のつぶやきに心救われた思いもある、とコメントされていました。
  
ちなみに映画秘宝は1995年に創刊。つまり今年2020年は、創刊25周年という記念すべき年でもありました。
 
 
これまでの映画秘宝を鑑みるに、決してメジャー作品だけでなく、マニア好みの作品にもすそ野を広げ、多くの映画ファンに愛されてきた雑誌でした。
 
また変に迎合することなく、独特の視点で語られる映画評は、多くの支持者を獲得。その切り口を毎号楽しみにする読者の方もガチで多かったのではないでしょうか。
 
 
そして岩田氏は、先の展開に向けて立ち上がりますともコメント。今後の動向に注目したいです。
 
 
■■■⇒⇒映画秘宝3月号(休刊号)2020の通販詳細はココ!!