はさみが切れにくくなったら、、

数年来使っているハサミの切れ味がどうも悪くなってきたので、切れ味を復活させる方法を色々調べてみました。
 
まあ定番は砥石ですよね。ただ砥石がないという方もたくさんいらっしゃると思いますので、
 
そういう場合は石けんが有効らしいです。
 
やり方は簡単で、単純に石けんをはさみの刃の部分に塗るだけ。
 
すると汚れが石けんにつき、切れ味が戻るという仕組みです。
 
 
また石鹸の油分は、ハサミの滑りも良くなりますし、錆対策にも使えますね☆
 
 
 
 
 

好きなものは先に食べる?それとも後にする?

この間、友達とランチしてる時に、
 
「好きなものは先に食べる?それとも後にする?」
 
という話になって、なかなかどうしてかなり盛り上がりました。
 
 
私は小さいころから好きなものは最後に食べる派なんですが、
 
そもそも最後に食べると、満腹近くなってから食べることになりますよね。
 
 
もしかしたら、美味しさを強く感じられるのは、空腹からの一口目なのでは・?と、最近ちょっと感じてるんです。
 
 
好きなものなので最後に食べても美味しいことに変わりはないのですが、どうせなら一番美味しく感じられるタイミングで食べてみたいとも思うのです。
 
 
ちなみに友達は後に食べる派が多かったです☆
 
 
あなたはどちらですか?
 
 
 

固まってしまった砂糖をほぐすには、、

管理人、キッチンでそれほど砂糖を使う機会がないので、使うときはいつも固まってしまっていますw
 
この間もカレーを作る時、玉ねぎを砂糖と一緒に炒めるので、プラスチックスプーンで取り出そうとしたら、文字通りまったく歯が立たず、アルミのスプーンで強引にすくいましたw
 
 
ただ毎回こういう状態なのも嫌なので、ちょっと調べてみたところ、大切なのは湿度を保つこと、だそうです。そしてそのためには、容器に入れて密封するのが一番だとか。
 
 
また固まってしまった場合は、食パンを入れたり、キャベツの葉をいれることでやわらかくなるそうです。
 
 
気になる方はご参考に☆
 
 
 
 

おみくじはどう処分すれば良いの?

さて1月も中旬に入り、成人式の時期となりましたが、皆さんお正月に初詣は行かれましたか?
 
管理人は寒い季節に並ぶのが嫌なので、いつも初詣は行かないのですが、今年は友達に無理やり?誘われ、久しぶりに行ってきました☆
 
そして初詣といえば、そう☆おみくじですよね。
 
友達が中吉だったので、恐る恐るいやワクワクしながら開けてみると、自分も中吉でした♪まあ良しとしますw
 
 
で、先ほど、その初詣のおみくじ、帰ってきたときに玄関に置いていたらしく、靴を整理しているときに見つけたのですが、何気におみくじって処分に困りませんか?
 
基本おみくじの結果が良いものは持ち帰り、悪いものは神社の樹に結ぶというのが一般的ですが、今回自分は中吉だったので持ち帰ったんですよね。
 
 
なので少し調べてみたところ、とくにこれといった決まりはないらしいですが、雑に扱わない、汚さない、といった常識的な範疇はあるらしいです。
 
自分は捨てるのは気が引けるので、一応小さい封筒に入れて、引き出しにしまっておくことにしましたw 来年も引いてみようかな☆
 
 
 
 
 
 

年始の挨拶は?いつまで?

新年が明けて、今日初めて会った知人がいまして、まあ普通に「明けましておめでとう」と、声を掛け合ったのですが、、
 
しかし今日はもう7日w
 
正確にはいったいいつまでこの年始の挨拶をするものなのか、気になってちょっと調べてみました。
 
 
すると、一応1月15日までが小正月と呼ばれるらしく、15日まで門松などを飾っておくものなのだとか。
 
 
いやでも15日ってちょっと長いですねww
 
 
さすがにこのあたりまでくると完全に脱正月的な感じもします。
 
 
で、結論としては、年始の挨拶は何日まで、という厳密な規定はないみたいです。1月後半とか、常識的に正月としては遅い時期は例外として、上旬であれば「今年もよろしくお願いします」で良いのでは?と思いました☆
 
 
 

 

洗顔のタイミングは?いつ?

お風呂に入る時に夜の洗顔をされている方がほとんどだと思いますが、じつはその入浴中にも、洗顔のタイミングがあるということをご存知でしょうか。
 
じつは入浴中、真っ先に洗顔するのは実はNG。
 
ゆっくり入浴して、毛穴が開いたタイミングがベストです。
 
毛穴が開くと汚れが落ちやすいですからね。
 
 
そしてできればその後すぐに化粧水でケアすると、さらに良いです☆
 
 
ちなみにお湯の温度は高すぎると角質まで落ちちゃうらしいので、できるだけぬるめのお湯がオススメです。
 
 
以上本日は洗顔のタイミングなどについて記載してみました☆
 
 
 
 

ズワイガニについている、黒いつぶつぶって何?

たまにズワイガニについている、黒いつぶつぶがありますよね?
 
あれ、見た目ちょっとキモいですので(笑)、なかには敬遠する方もいるかもしれません。
 
そしてその正体は、ズバリ カニビルの卵。寄生虫の一種のようですが、人間に悪さはしないので、とくに心配する必要はないようです。
 
 
で、一般的に、ズワイガニは脱皮します。ところがこの脱皮前には栄養を使うので、つまりこの時期には実入りが減少してしまいます。
 
ただカニビルの卵がついているということは、脱皮してから時間がたっている証。つまり卵があるほうが美味しいといわれていますが、この諸説には反対意見もあるらしいです。
 
 
以上本日はズワイガニの黒いつぶつぶについて記載してみました☆
 
 
 
 

 

利き足はどちら?

利き腕という言葉があるように右利き、左利きと、手に利きがあるのは自明ですが、足にもちゃんと利き足というものが存在するんですよね。
 
ちなみに利き側は、素早くそして正確に動かせる側のこと。また反対側はどちらかというと軸となる側のことを指すようです。
 
 
では自分の利き足とはどちらなのか?
 
これを判断するのに有効なのが、最初の一歩。文字通り踏み始めの一歩が利き足といわれています。また他にも、幅跳びのときに踏み切った足、あぐらをかくときに上の方の足が利き足といわれています。
 
 
しかし管理人、踏み始めと幅跳びは左ですが、あぐらは右が上ですw
 
これ、利き足はどちらなんですかねw しかもどちらかというと、軸になるのは左の方の気がするんですが、、ただ日常生活に差し障りはないので今回は良しとしますw