RENA 対 浅倉カンナ

RIZIN9は2017年の大晦日に行われました。
 
バンタム級および女子スーパーアトム級トーナメントの決勝戦が注目でしたね。
 
バンダム級は堀口恭司トーナメントと言っても過言でないというか、堀口選手の実力の証明のためのような試合だったと思います。そして危なげなく優勝。RIZINバンダム級チャンピオンとして、ひとつの最強プロセスを経ることになります。
 
そして女子スーパーアトム級では、RENA選手と浅倉カンナ選手が対決。
 
寝技で一日の長があるカンナ選手が一本を取り、RIZIN初の女子チャンピオンとなりました。
 
 
またこの後、RIZINは女子のアトム級や男子バンダム級などを中心に展開していくことになります。
 

SNSでもご購読できます。