RIZIN16で浅倉カンナ×山本美憂

RIZIN16が2019年6月2日、神戸ワールド記念ホールで行われました。
 
メインは那須川天心選手のキックルール。もはや盤石の強さといって良い天心選手。一体どこまで進化していくのか、要チェックの試合。
 
 
また浅倉カンナ選手と山本美憂選手の試合もマッチメイクされました。
 
カンナ選手は浜崎朱加選手との対戦で惜しくもチャンピオンベルトを奪われたため、心情的にもう負けられないという状況。一方美憂選手は連戦街道まっしぐらで、このままいけば、タイトル戦も見えてくるため、両者の立場の違いが浮き彫りになるような対戦となりました。
 
実際試合は美憂選手の優位な精神状態がそのまま試合に反映するような展開。盤石の対応を、カンナ選手は崩すことができませんでした。
 
 
それにしても美憂選手凄いですよね。いくらアマレスの実績があるとはいえ、もう40代半ばです。この年齢でどんどんスキルアップしています。
 
今後の美憂選手の活躍にさらに期待したい!そう思わせる大会でした。
 
 
 
 
 
 

SNSでもご購読できます。