RIZIN4でミルコ×バルト

RIZIN4はRIZIN3の3日後、2016年の大晦日に行われました。
 
無差別級グランプリのミルコ×バルト、川尻達也×クロン・グレイシー、所英男×山本アーセン、アンディ・ウィン×山本美憂、桜井マッハ速人×坂田亘、那須川天心×カウイカ・オリージョなどが行われました。
 
個人的に思い出深いのが天心選手の2大会連続出場です。連続と言っても、29日に試合した後の大晦日参戦ですからね。天心選手ナイスなチャレンジだと思いました。
 
しかも不慣れなMMAで2回とも激勝!この2016年の大晦日で那須川天心というネームバリューが一気に広がった感がありましたね。
 
またRENA戦後にMMA挑戦2戦目となる美憂選手の試合。テイクダウンで上になることもしばしばありましたが、下からアームロックと取られて残念ながら負けてしまいました。ただまだ充分に進化の伸びしろが見える試合でしたね。
 
そして圧巻はミルコ×バルト。バルトの山脈のような巨体に、ミルコがどう対応するかが興味深かったのですが、ボディへの膝蹴り一発でKO!さすがミルコでした☆
 
 
ちなみにRIZINの2016年はトータル4大会でしたが、翌年以降、さらに躍進!興行数がさらに増えていきます☆

SNSでもご購読できます。