スパルタンXの思い出

さてファミコン初期に任天堂から発売された、スパルタンXというゲームがあります。
 
このスパルタンXは、現在の対戦格闘ゲームの礎となったような作品で、必殺技こそありませんが、上下キーでの移動(ジャンプあり)、パンチ、キックと、上下に分かれた攻撃を繰り出すことができます。
 
で、面白いのはジャンプの入力ですね。上を押せばもちろんジャンプするのですが、スーパーマリオの登場以降、ジャンプ動作はAボタンかBボタンが主流となり、十字キーでジャンプという操作と搭載したゲームは、それ以降ファミコン時代はほとんどありませんでした。
 
ですのでストⅡで上を押せば飛び上がるという動作はとても懐かしいものがあり、ちょっとしたゲームの変遷でもありましたね。
 
 
またスパルタンXはそのゲーム性においても素晴らしく、あのBGMもそうですし、不自然に難しいところのない、非常に親切な作りとなっていました。
 
いつか機会があったらまたプレイしてみたいです。
 
 
 

 

SNSでもご購読できます。